好きと言ってくれない彼氏の本音を知るには行動や発言のココに着目!

好きと言ってくれない彼氏の本音を知るには行動や発言のココに着目!

彼氏との交際が始まって間もない頃、毎日がワクワクとドキドキで一杯という日々が続いたと思います。ただ、毎日何の進展も無いというカップルの場合、自分の事を本当に好きなのかどうか不安になってくるというカップルが少なくありません。

 

だからと言って「私のこと愛している?」「どれくらい好きなの?」なんて問い詰めるのは気が引けるのではないでしょうか?こんなことを問い詰めると「俺のことが信用できないのか?」と言われて喧嘩に発展して、最悪の場合は破局という憂き目に遭遇するリスクさえあります。彼氏も、もしかしたらあなたのことが好きだと言いたいのかもしれませんが、口下手で照れ屋さんである可能性もあります。

 

感情というのは言葉に出して言ってくれないと本当の気持ちは分かりかねるというのが現状ですが、一つ、彼氏の本心を知る良い方法があるのでここでお伝えします。それは彼氏の行動や発言に同調性があるかどうかをチェックするとい事です。人は行為を抱く相手とできるだけ行動や発言を合わせようという傾向にあります。

 

ラブラブのカップルであれば、彼氏彼女ともおそろいのファッションをしたり、サングラスをかけたり、同じアクセサリーを持ったりという具合に、共通点を保有する傾向にあるという事です。有名な格言の類あ友を呼ぶという内容と通ずるものがあります。もし彼氏が自分の事を好きとハッキリ言ってくれないのであれば、例えば食事のときに「何食べたい?」と質問してみましょう。

 

彼氏があなた(花子とします)に対して「花子は何食べたい?」と質問返しが来たら、ズバッと自分の食べたいメニューを答えましょう。これに対して彼氏も「俺も花子と同じメニューを下さい」と言ったら、彼氏はあなたに好意を示していることが判明します。

 

この方法を駆使すれば、相手の本心を見抜くのは非常に簡単ですし、無用な質問をして喧嘩をするというリスクを回避することもできます。ですので、あなたがもし自分の事を好きと言ってくれなかったとしても、片思いかもしれないと思い悩むこともなくなるはずです。

 

逆にあなたが彼氏に行為を抱いている場合、なかなか彼氏に対して好きとハッキリ言えない場合は、彼氏の言動や発言に同調をして、間接的にジワジワと好意を示して、すこしつづ接近していくという方法も効果があります。きっと彼氏はあなたのことを「気が合いそうな女性だ」と思ってくれるはずです。