彼氏の言葉がキツイと感じるようになったら別れの兆しなのか?

彼氏の言葉がきついと感じるようになったら別れの兆しなのか?

付き合い始めた頃は、お互い優しくデリカシーのある言葉を使って接してくれたのに、最近は、彼氏の言葉がきついと感じるようになり、、自分のことは大切に思ってくれなくなってしまったのではないかという彼氏との距離感がつかめない事に対して不安に陥った経験はありませんか?

 

これも交際期間が長くなったカップルによくあるパターンです。このような状態に不安を感じるということもあると思いますが、決して将来破局を迎えるという心配は無いと考えて結構です。

 

初対面の場合は、どんな人もまずは丁寧な言葉で接するいうのが通常のケースですが、だんだん仲良しになると、タメ口をたたいたり、ニックネームを使ったり、時にはバカだな〜なんていう、冗談交じりの言葉を投げかけることもあるかと思います。

 

しかしこれはお互いの仲が不仲になったということが原因ではなくむしろ仲が親密になっている証拠として現れる言葉使いの変化なのです。ですのでたまに言い争いが勃発して彼氏の言葉使いが乱暴になったとしても、あなたは「自分を信頼してくれているから、こんなデリカシーのない乱暴な言葉をつかっているのだ!今は気軽に話せる仲になったんだ」と解釈すれば不安は一掃するはずです。

 

場合によっては、彼氏が本当にあなたに対して傷つく言葉を投げかけて、彼氏の言葉に傷つく事があるかもしれません。その時は、おそらく彼氏の側で、人間関係や仕事関係で何か大きなトラブルがあって、イライラした状況にあって、その不満を解消する矛先としてあなたがターゲットになったということもあり得ます。

 

そのような場合は、まず彼氏にどのような事情があったのか原因をしっかりと把握し、その原因を解決することができれば、あなたに不満をぶつけて傷つけるという行為は自然と鎮まります。このように彼氏の言葉の本質を理解するということこそ男にモテる方法のカギとなっています。

 

ですので、基本的には乱暴な言葉というのは、あなたを傷つける目的で発したのではなく、円滑なコミュニケーション手段として投げかけてきたものだと受け止めるようにしましょう。