彼氏と喧嘩した時、連絡がないというのは一体何のサインか?

彼氏と喧嘩した時、連絡がないというのは一体何のサインか?

あなたは彼氏と喧嘩した時、どんな心理状況になりますか?もう二度と口をききたくない、別れて、別の彼氏をさがそう・・・などなど、相手を攻撃したいという心理になると思います。人間は、一度喧嘩をすると、相手とは距離を置き、冷静になって自分の行動を反省し、考えをじっくりとまとめようとする行動に出ます。

 

つまり、時間が経過すれば、自然と喧嘩をしていたときの怒りというのは鎮めることができるのです。ですので、彼氏と喧嘩をした直後に連絡がぜんぜんこなくなったという状況になったとしても、時間が経過すれば、また自然ともとの状態に戻るということは大いに期待できるのです。

 

つまり喧嘩の最良の特効薬というのは時間なのです。放置時間は3日程度が平均だと考えると良いです。ただ、1週間以上連絡が来ないとなると、話は別です。おそらく、相手はあなたに連絡をしたいのだけれど連絡をするタイミングを逃してしまって、困っている状況が想定できます。

 

こんなときは、あなたから連絡を入れるようにすることが最良の方法です。ですので、彼氏と喧嘩した後に連絡が来ないという状況が、即座に破局というわけではないので、心配は無用です。グッと時間が経過をするのを我慢してみてください。