彼氏の家に行く時、彼氏に急接近するための必殺テクニックとは?

彼氏の家に行く時、彼氏に急接近するための必殺テクニックとは?

彼氏との交際がスタートしていれば、彼氏から「家に遊びに来て」というお誘いがくる可能性は大いにあります。初めて彼氏の家に行く時は、緊張で心臓がバクバク状態だと思います。こんな緊張だらけで本当に彼氏とより親密な関係になれるのか不安で一杯になることもあるかと思いますが、実は彼氏とのちょっとした会話がきっかけで一気に急接近することが可能になります。

 

そのチャンスを掴む方法として、まず彼氏の部屋にある物をザッと眺めてみてください。小物があったり、本棚があったり、観葉植物があったり、様々なものが置いてあることがわかります。中でも彼氏の趣味に関する小物を発見したらかなりのチャンスです。

 

例えば、彼氏の趣味がプラモデル作りである場合、プラモデルが置いてあるケースが想定できます。そんな時、すかさず彼氏に「プラモデル作るの好きなの?」と質問してみましょう。男性は自分の趣味について聞かれると、目を輝かせて一生懸命話をしてくれるはずです。

 

あなたはもちろん彼の話をじっくりと聞いてあげることが大切ですが、注意しなければならないのは、彼氏が話しをしてくれた後に、どういう返事をするかという部分です。ここで質問です。あなたなら以下3つのどの返事が最も彼氏と急接近できるチャンスだと思いますか?

 

@意外ね!プラモデルを作るなんて
A私も一緒にプラモデル作ってみたい!
B今度私にプラモデル作ってよ!

 

回答はAです。まず@から順番に解説していきます。

 

@は、意外ね!という返事をしていますが、自分の知らなかった彼氏の一面を知ったときに発言する内容です。実は、意外ねといわれる側の立場として、「俺のこと不器用な男だと思ったのか?」と不愉快に捕らえてしまう恐れがあるので、あまり良い返事ではありません。

 

Aこれは非常に良い返事です。まず彼氏の趣味に共感してあげていますし、さらに「一緒に」という言葉を投げかけて共同作業を試みようとしているところがポイントです。

 

男性は自分と一緒に行動してくれる人に行為をもつという特徴があります。ラブラブなカップルというのは同じ趣味を持つ人、同じ価値観を持つ人同士が親密になりやすいという傾向にあります。ですのでどんなちっぽけな事であっても構いませんので、彼氏と一緒に共同作業をするという事にフォーカスしてみてください。

 

Bは、自分都合で、彼氏に依頼をしている行為です。中には喜ぶ彼氏もいるかもしれませんが、一緒に共同作業をするという要素がないので結果はイマイチです。

 

いかがでしたか?彼氏と急接近するには、とにかくどんな些細な事でも良いので共同作業ができることはないかというを常に探してみてください。きっと彼氏はあなたをベストパートナーと思ってくれることでしょう。