彼氏と別れるには暗示を掛けて後腐れなくキレイに分かれるべき!

彼氏と別れるには暗示を掛けて後腐れなくキレイに分かれるべき!

やっと念願の彼氏ができて、毎日がワクワクとドキドキで幸せ一杯という日々ももう今となっては
過ぎ去った過去の話・・・いざ交際をしてみると、思っていた人とはずいぶんかけ離れていたことが判明すると、もうじき別れたほうが良いのではないかと思う日がきっと到来します。

 

自分から別れをきりだそうか、それとも自然消滅するまで待つか、どんな方法がもっとも後腐れなくキレイに別れることができるか迷うところだと思います。
さて、以下のうち、どちらの方法が後腐れなくキレイに別れることができるでしょうか?

 

@私達そろそろ別れたほうが良いのかもしれないね!
Aいつから私達の気持ちって離れてしまったのかしら?

 

では@から順番に説明していきます。@は、これから別れるかどうかを話し合いをしようという会話です。別れるかどうかを話し合うというのはお互い非常に精神的に辛いことですし、できれば避けたい内容ですので、この方法は良い方法とは言えません。

 

Aは、既にお互いが別れたことを暗黙の前提としている点が非常に素晴らしいです。別の言い方をすれば、まだ別れていない事を前提として話をしてはならないという事です。この方法であれば、これから別れるかどうかを話し合うという行為そのものを回避することが可能なり、お互いにとってとても都合の良い事になります。

 

さらにこの別れたことを前提とする方法の効果をアップさせるには、何度も繰り返し相手に伝えるということが重要です。何度も心が離れてしまったという事を繰り返すことによって、ジワジワと相手の心の中に暗示をかけることができ、相手も本当に別れてしまったのだと思いこんでくれるようになります。

 

ここで注意していただきたい事は、心のどこかで彼との復縁を望んでいると、自信をもって暗示をかけることができなくなりますので、注意しましょう。いかがでしょうか?この暗示を利用したテクニックというのは、催眠術でも利用されています。

 

例えば「あなたは眠くなる、眠くなる、眠くなる・・・・」と「眠くなる」という言葉を何度も何度も繰り返すことによって、本当に熟睡してしまったということが実現するように繰り返し言い聞かせることによって、大きな効果を発揮するという特徴があります。

 

本命と言える男にモテる方法を把握することが大切なことであり、それ以外の男はあなたの人生には必要ないのです。こんな感じで、暗示テクニックを使い倒して、新しい恋を見つけてください。